令和2年 第3回定例会 前期

更新日:2月18日

第3定例会の会期は89日間と長く、前期・後期に分けて開催されます。


10月29日で前期が終了。

令和2年度9月補正予算案や県立学校のICT環境整備に係る契約など、18議案を審議しました。

9月30日には、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行を見据えた対策として、65歳以上の高齢者の方と60歳から64歳で重い持病をお持ちの方を対象としたインフルエンザ予防接種費用を無償化するための予算を議決しました。

他にも、CSF(豚熱)対策や新型コロナウイルス感染症関連などの議案が発議されました。

9月補正予算「新型コロナ第2波対応準備予算」:412億円

 ・検査・相談体制等の整備

 ・医療提供体制の整備

 ・福祉サービス提供体制の確保

 ・産業の支援と生活の不安への対応

 ・既決予算の見直し


参考資料:「令和2年9月10日(木) 山本一太群馬県知事定例記者会見」(抜粋)